「子育て支援」ではどのようなサポートが受けられる?

知らないともったいない?子育て支援のサポート

知っておきたい子育て支援について

子どもを産み育てるのはとても大変なことです。 周りからサポートしてもらうことができると、子育ての負担が軽減され、子どもにも保護者にもいい影響があります。 現在そんな子育て支援に力を入れていて、様々なサポートが受けることができます。 子育て支援とはどういったものなのでしょうか。

子育て支援と主な内容

子どもを育てる、という事は、楽しいことばかりではありません。
妊娠中から出産、育児など、それぞれで悩みや苦労、問題が発生してきます。
核家族化も進んだことで、子育てに関して何か相談したいことがあっても、なかなか身近に相談できる人がいない、という声も良く聞きます。
子育てで行き詰ってしまうと、保護者も子供も精神的につらくなってしまいます。
そんな時、誰かの支援やサポートはとてもありがたく、助けになります。

近年少子化が進み、子どもの数が減ってきています。
昔に比べて一人っ子、というのも増えてきました。

そんな少子化に歯止めをかけようと、政府は様々な取り組みを行っています。
最近の選挙演説などを見ていても、子育てに関するマニフェスを掲げている政治家も多くいますね。
それだけ世の中が子育ての重要性を認知してきたという事なのでしょう。

2015年4月からは子育て支援の新制度もスタートし、より子育てに対するサポートをしよう、という動きがあります。

すべての家庭の子どもが、笑顔で元気に成長するために、とても重要な制度なんです。
家庭によってニーズは違いますが、それぞれの家庭のニーズにできるだけ寄り添えるようにと考えられています。

そのサポートも知らなければ受けることができない可能性があります。
まずはどのようなサポートがあるのかを知り、利用できるものはしっかりと利用しながら、少しでも負担を軽くすることが必要です。
このサイトでは、子育て支援にはどのようなものがあるのか、その主な内容をご紹介します。

子どもが通う支援について

両親ともに共働きの家庭もどんどん増えてきています。 もちろん、子どもがいる場合は、日中の保育者が必要になります。 そんな時にサポートしてくれるのが、ここでご紹介する通園型の子育て支援です。 働く両親にとっては、最も身近に感じられるサポートの一つです。

その他の子育て支援

子育て支援は、先に紹介したもの以外にもたくさんあります。 主体となる機関は色々な種類がありますが、その中には市役所など、公的なものもあります。 ここでは、市役所などが主体となって行っている子育て支援、またそのほかの子育て支援についてご紹介します。